プライバシーポリシー

梅田パートナーズ法律事務所テスト > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

1.基本方針

弊事務所は、個人情報の取り扱いに対する重要性を認識し、関連法令を遵守するとともに、厳重な管理体制のもとで皆さまの個人情報の保護を行います。

2.個人情報の定義

このプライバシーポリシーにおいて「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律第2条1項に定める情報をいいます。 また、このプライバシーポリシーにおいて「個人データ」とは、個人情報の保護に関する法律第2条4項に定める情報をいい、「個人保有データ」とは個人情報の保護に関する法律第2条5項に定める情報をいいます。

3.個人情報の取得

弊事務所は、お客さまに個人情報の提供をお願いする場合、利用目的及び個人データを提供する第三者の範囲を明らかにしたうえで、お客さまから同意をいただきます。 個人情報の提供に関しましては、お客さまのご判断によるものであり、弊事務所が強要するものではありません。 ただし、個人情報がご提供いただけないことにより、弊事務所のサービスのうちご利用できないサービスが発生することがあります。

4.個人情報の利用

弊事務所は取得した個人情報を下記目的のために利用させていただきます。
  • 弊事務所が受任した事件の解決、調査、鑑定等受任事項の処理
  • 所属弁護士が日本弁護士連合会及び大阪弁護士会の会員として果たすべき活動・職務
  • 日本弁護士連合会が定める身元確認
  • お客様の管理
  • 各種問合せへの対応
  • 契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行
  • 弊事務所採用選考
  • 従業員雇用管理
  • その他個別に承諾いただいた目的

5.個人情報の管理

弊事務所は皆さまからご提供いただいた個人情報を適切かつ慎重に管理し、その漏洩、誤用、改ざん、不正アクセスなどの危険については、必要かつ適切なレベルの安全対策を実施し、個人情報の保護に努めます。

6.SSLセキュリティについて

弊事務所のウェブサイトのお客さまの個人情報に関するページには、第三者に皆さまの重要な情報を読み取られたり、改ざんされたりすることを防ぐために、SSLを使用しております。SSL(SecureSocketLayer)とはデータを暗号化して通信するセキュリティ機能です。SSLで暗号化することによってお客さまの個人情報をハッカーやクラッカーから守り、安全に情報を送信することができます。​

7.開示、訂正等の手続きについて

弊事務所は、ご本人からの個人情報の開示、個人情報の内容が事実に反する場合等における訂正等、利用停止等及び第三者提供の停止(以下「開示等」という。)のご請求を受け付けます。

(1)開示等の求めの申し出先

必要書類を下記にご郵送ください。

梅田パートナーズ法律事務所 個人情報相談窓口 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4-6-4 堂島野村ビル2階 TEL:0120-074-013 FAX:06-6450-6665

皆様のお悩みを全力で解決します
お気軽にお問い合わせ下さい

page top

会社倒産/破産手続き・民事再生